不動産会社間物件流通で協力会社(パートナー)間の情報共有が効率化されます。

SNS型物件流通で協力会社とつながる

特定の協力会社(パートナー)と物件情報の共有が便利になります!

  • 売買物件の契約状況や賃貸物件の空室状況をリアルタイムに確認
  • 自社の顧客ニーズに該当する他社の物件を自動で検索
    (自動マッチング)
  • 図面、地図、登記簿などの資料も共有可能
    (メールやFAXでのやり取りが不要)
つながりたい会社とだけつながる
つながりたい会社とだけつながる

[元付会社] 物件情報を提供したい会社やグループを選んで
情報発信が可能です。

協力会社に限定した情報共有が可能!

つながりたい会社とだけつながる

[客付会社] お客様の希望条件にマッチする物件を「自社物件」、
「他社の流通物件」から自動的にお知らせします。

協力会社の流通物件も含めて、顧客とマッチングが可能!

不動産ネットワーク

不動産クラウドオフィスを利用している会社間で物件情報の共有ができます。

売買物件の契約状況や賃貸物件の空室状況をリアルタイムに確認することができ、図面、地図、登記簿などの資料も共有可能ですので、メールやFAXでのやり取りが不要になります。

客付け可能な物件を検索して、ボタン1つで取込むことができる不動産ネットワークシステム
情報を公開する範囲を指定できます

情報を公開する範囲を指定できます。

  • 1. 他社に公開しない
  • 2.日頃取引がある業者のみ公開する
  • 3. システム利用しているすべての業者に公開する

物件情報を簡単に取込み

物件の基本情報から画像までワンクリックで取り込むことができます。

元付け業者様が物件情報を変更すると、取込んだ物件の情報も自動的に更新されます。また、値下げや成約済みなどの情報はメールで通知されます。

基本情報は編集できませんが、コメントや写真を自由 に編集できますので、他社との差別化も可能です。

物件情報を簡単に取込み
ページの先頭へ戻る